沖縄県名護市許田にある、あの琉球泡盛の代表格 「 くら 」 で有名な『ヘリオス酒造』の工場見学に行ってきました!
工場見学は入場料無料!泡盛の基本的な作り方から、その歴史、ヘリオス酒造の酒造りについて分かりやすく簡単に学ぶことが出来ますよ!もちろん、案内スタッフさんには気軽に質問してもOKです♪
工場見学の見所は、県内唯一の銅製蒸留機や「 くら 」の語源にもなった多くの泡盛が眠る樫樽貯蔵庫、などなど。

ここだけでしか見ることのできない、泡盛作りを無料で見学できます♪

ヘリオス酒造工場見学

工場の見学受け付けはこちらから!

ヘリオス酒造工場見学 受付

こちらは、敷地内に入ってすぐ左手にある建物です!
中に入ると受付カウンターと、お酒ショップが入っています。

工場見学は要予約ですが、当日予約も受付しているそうですよ!

見学スタートです!

いよいよ製造工場にカメラが潜入です!
※実際には工場内は撮影禁止なので、特別に許可を頂きました。

ヘリオス酒造工場見学 工場の様子

これは発酵タンク(もろみタンク)といい、

まず、お米と水、そして泡盛作りに欠かせない 「黒麹菌」 と 「酵母菌」 を入れることにより、このタンクの中で ”発酵” 行われています。

2階に上がると床張りに、発酵タンクの上部分が顔を出しています!

ヘリオス酒造工場内 発酵タンクの上部

この部分から発酵状態を確認したり、タンク内をかき混ぜたりするそうです。
壁が黒ずんでいるのは、なんと「黒麹菌」を使用しているためだそうです!

さらに3階へあがると……銅製の蒸留機(ポットスチル)
目の前で見ると、かなり迫力があります!

ヘリオス酒造工場内 銅製の蒸留機

発酵したものを蒸留して、泡盛が出来上がります!
銅には、アルコールの熟成を促し、味をまろやかにしてくれる効果があるそうですよ~!知らなかった!

朝ドラの「マッサン」にも登場していましたよね!

実は、沖縄県内でこの銅製蒸留機が存在するのはここ、ヘリオス酒造の工場だけだそうです。

こうして、蒸留したものを泡盛と呼びます。

ヘリオス酒造工場見学 泡盛の材料 「タイ米」 と 「黒麹菌」

これが、先程発酵の時に登場した 「タイ米」 と 「黒麹菌」 です!どちらも泡盛作りに欠かせない重要な材料で、実際に身近で見ることができます。

その後完成した泡盛を、ヘリオス酒造では6か月以上に渡りカメやタンク、木の樽で寝かせます。そうすることで、味がまろやかで美味しい泡盛が誕生するそうです!

ちなみに「古酒」と呼ばれるものは、3年以上寝かし熟成させた泡盛のことを言います。

そして、ヘリオス酒造でしか見られない2つ目の見どころがコチラ!

二の蔵(樫樽貯蔵庫)

『くら』の原酒が眠る、巨大貯蔵庫です!すごい迫力です!県内一の貯蔵量で、それだけ多くの泡盛がここに眠っています。

ヘリオス酒造工場見学 ヘリオス酒造古酒の樽

ヘリオス酒造工場見学 ヘリオス酒造古酒の樽

樽に入れることにより、泡盛に木の香りがつくことでウィスキーのような熟成になるそうですよ。

さらに、樽の中を少し焦がすことにより味わいや風味を良くしているそうです!こうした手間をかけることで、オリジナルの深い味が作られていることが分かります。

ヘリオス酒造工場見学 泡盛製造についての映写会

また、蔵の中では映写会で映像を見ることができ、泡盛製造や泡盛のことをより深く知ることができます!

ヘリオス酒造100年古酒

こちらは、 ヘリオス酒造100年古酒の樽です。
現在まだ20年程しか経っていないようで、あと80年この場所で寝かされる予定だそうです。

この古酒が飲まれるのは、私たちの次の世代ですね!うらやましい……

工場見学の後には、ヘリオス酒造で作られたばかりのお酒やノンアルコールの試飲ができ、未成年の方にはソフトドリンクも用意されています!

名護に観光するなら、ヘリオス酒造の工場にもぜひ足を運んでみて下さい♪
沖縄の泡盛作りを見ることができるのですごくおススメです!

工場見学の詳細

■見学行程(所要時間:約1時間)
1)泡盛製造工程のご説明
2)工場見学
3)古酒蔵にて映写会
4)試飲

要予約
当日のご予約も承っております。

■人数
1グループ、1様名~48名様まで

■アクセス(那覇空港から)
タクシー:約70~130分(料金約¥12,000)
車、レンタカー:約70~130分(高速料金¥1,000)
※お客様駐車場は数台あり。

(1) 10:30~ (2)13:30~ (3)15:00~ (4)16:30~
但し、臨時休業時除く。
■入場料金
無料

ヘリオス酒造株式会社
Web:http://helios-syuzo.co.jp/
〒905-0024 沖縄県名護市字許田405
※敷地内は全面禁煙
受付時間:9:00~17:00
定休日:水曜日および年末年始、臨時休業日