こんにちは、沖縄県内のカレーを食べ比べているテテル編集部アリスです!

日本の国民食と言えばカレーライス。本場インドのカレーとは違い、牛や豚、鳥のダシが入ったとろとろしたルーが特徴的。

そして日本を代表するカレー屋さんと言えば「CoCo壱番屋」!日本国内には1,296店舗を構え、沖縄県内だけでも14店舗ある大きなチェーン店です。

海外にも進出しており、アメリカや台湾、韓国など10の国に161件の店舗を構えています。
※株式会社 壱番屋発表(2017/2)

ココイチのカレーは、種類が多くご飯の量や辛さも選べるので子供から大人にまで大人気!また、トッピングも約40種類の中から選ぶことができるので、自分好みのカレーを楽しむことができます。

今回は、私がオススメする絶対美味しいトッピングの組み合わせを教えたいと思います♪

CoCo壱番屋 浦添バークレーズコート店へ

訪れたのは、浦添市にあるショッピングモール「バークレーズコート」に入っている「CoCo壱番屋 浦添バークレーズコート店」。


黄色い大きな看板の両側には、沖縄らしく2匹のシーサーが飾られています。駐車場はバークレーズコートの共用駐車場があるので、食事を楽しんだ後はお買い物も引き続き楽しむことができます。


店内には、落ち着いて食事ができそうなソファー席が38席ほどあります。奥にはカウンター席もあり、おひとり様での食事もできます。

季節ごとに変わる種類豊富なメニュー


席にはメニューが置かれており、期間限定カレーや地域限定カレー、ベーシックのカレーなど様々なカレーライスのメニューがあります。

本当に種類が多く、何を食べようか迷ってしまう…!

中国語や英語のメニューも揃えていますので、外国人でも安心して注文することができます。

メニューの中には「カレーの注文方法」が1ページ目に載っています。


細かく載っていますが、基本はメニューに載っている好きなカレーを選び、ご飯の量、辛さ or 甘さを伝えるだけでOK!


トッピングの種類が豊富なのでお好きなカレーに追加で具材をトッピングして楽しむことができます。

私が注文したのは、ほうれん草カレー(689円 税込)

しかし!ただのほうれん草カレーじゃ満足できないので、私はいつもチーズ(217円)をトッピング。


これがアリスオリジナル「ほうれん草チーズカレー」★★★

ルーの下にチーズがたっぷり入っていてマイルドな味ですごく美味しいんです!野菜もたっぷり入っています。

実はこのトッピングは私だけではなく、結構いろんな方が試しているみたい(笑)


スプーンですくうとチーズが伸びる!チーズが好きな方にはたまらないカレーライスではないでしょうか!?


福伸漬けや「甘くなるソース」などをトッピングすると味の変化も楽しむことができます。


テーブルに用意されているのは、福伸漬けやとんかつソース、ココイチ秘伝のとび辛スパイスなど。「甘くなるソース」は、はちみつとフルーツを使用したソースで、甘口派の方には嬉しいトッピングです。


ご飯が余ってしまったら、カレーソースをお玉1杯分103円(税込)、2杯分206円(税込)で追加することができます。


レジ横にはココイチオリジナルの種類豊富なレトルトカレーや福伸漬けなどが売られており、ココイチのカレーライスを自宅でも味わうことができます。

自宅でココイチの味が楽しめるのは嬉しいですよね!手土産としても喜ばれるかも?

ココイチは県内のあちこちにあるので、私がオススメする「ほうれん草チーズカレー」や地域限定カレー、期間限定カレーなど、好みのカレーを見つけてみてください!

店名:CoCo壱番屋 浦添バークレーズコート店
住所:沖縄県浦添市当山二丁目2番8-6号
電話:098-879-4200
営業時間:11:00~24:00