こんにちは、オススメのカレーショップを紹介しているアリスです☆

この記事を書き始めて週に1回はカレーを食べに行っているのですが、沖縄には美味しいカレー屋さんが多いですね!観光客も集まる人気のお店から地元民から愛されているお店まで様々!

テテルでは人気のお店から隠れた名店までご紹介していおうと思います♪

今回紹介するのは那覇市にある「ヤマナカリー別邸」! 小さなお店ですが、開店時間前から列ができるほどの人気店。まだオープンして長くないヤマナカリーをご紹介します。

お昼になると行列のできるお店「ヤマナカリー別邸」


場所は那覇市泊。那覇空港から58号線を名護向けに北上し、泊交差点を斜め後ろに右折、250mほど直進すると右手に「ヤマナカリー別邸」が見えます。

駐車場は横のコインパーキングを使用することができます。


お店の目印となるこちらの看板にはヤマナカリー別邸の「今週のカレー」の案内が書かれています。

こちらでは、「(A)県産鶏だし仕立て 旨みチキンカレー」をベーシックに、週替わりのカレーの2種類を常時提供。毎週変わるメニューを楽しみに来ているお客さんも少なくないのだとか!

私が行ったときの日替わりメニューは「(B)牛豚と蓮根の梅味噌キーマカレー」でした。梅味噌のキーマカレー?いったいどんなカレーなのだろう?とワクワクしながら11時半のオープンと共に入店。


席はカウンターのみ。おひとりさまや友人同士、カップルが多い印象でした。

12時前には満席になり、入り口付近で順番待ちをしているお客さんが数組。平日で順番待ちができるなんて…すごい人気のお店なのですね!

2つの味を楽しみたいのなら二盛カレーがオススメ!

メニューの表面には、立て掛けの看板に書かれていた今週のメニュートッピングが書かれています。


(A)にするか(B)にするか悩んだすえ、私が選んだのは3番目に書かれている「二盛(にもり)カレー」

旨みチキンカレーと梅味噌キーマカレーの2種類が一度に味わえるという贅沢なメニュー!周りのお客さんを見渡すと二盛カレーを頼んでいるお客さんがほとんどでした。


メニューの裏面には注文方法が記載されています。

ヤマナカリーでは、表面でカレーの種類を選び、裏面でカレーの辛さとご飯の量を選ぶみたい。私は1辛(中辛)を選び、ご飯の量を普通で注文しました。

約10分後…注文したカレーが目の前に!!!


二盛カレー(旨みチキンカレー&梅味噌キーマカレー)900円(税込)

出てきた瞬間に漂うスパイスの香りが食欲を掻き立てます。プレートの左側が旨みチキンカレー。ゴロっと大きなチキンが入っており、ルーにもチキンのダシがしっかり出ていて旨みと甘みが感じられます。

右側の梅味噌キーマカレーには、カレーにはトッピングしない様な青ネギやカイワレ大根が添えられています。一番気になっていた梅味噌キーマカレーの味ですが、スパイシーの中に甘さがあって美味しい!お味噌でまろやかになっています。梅はそこまで強くないですが、蓮根も入っていて少々さっぱり。これは病みつきになりそうなカレーでした。

ルーが結構多めで、普通の量(200g)だと少しご飯が足りない気がするので、250g~300gがオススメです!ヤマナカリーは11時~15時までという短い時間での営業で行列ができる人気のカレー店ですが、並んででもいただく価値あり!
二盛で贅沢にヤマナカリーのカレーを味わってみてください♪

店名:ヤマナカリー別邸
住所:沖縄県那覇市泊2-5-1
電話:090-8624-0627
営業時間:11:00~15:00(L.O.14:30)
定休日:日曜日
FB:https://www.facebook.com/yamanacurry/